経営者の発想を大切にする 打越会計事務所 UCHIKOSHI ACCOUNTING FIRM
日々のこと

もう一歩

2021.9.30

お客様のところでお話をすることが楽しいと感じる今日この頃です。業績の結果は数字から判断しますが、数字を見るだけではなく、お困りごとを拾いにいくことを心がけています。まだまだ足りないと思うこともあり、日々勉強です。

数字の違和感から
訪問先で聞かせていただくお話から、数字の違和感があれば、課題の原因を見つけていきます。違和感とは何かというと、例えばお客様から「儲かってるよ」という言葉。でも、数字を見ると、儲かっているとはいえないときがあります。この言葉の認識のちょっとしたズレを見つけて、感覚ではなく「捉え方」を整えていきます。数字は嘘をつきません。

事前準備
違和感を見つけると言っても、現場でヒアリングをして答えを探っていく感じです。面談時、お客様にはYESかNOの判断をする為の選択肢を持っていくことを目指しているのですが、まだまだです。打越さんからは「事前準備を大事にしなさい」とよく言われています。違和感を見つけたら、さらに思考を深め、その課題と対策を練ることができれば……まだ足りていません。

もう一歩
もう一歩、です。それは、お客様のことを考えられているかどうかということです。「忙しいから、ここまでで良いかな」そんな風に時間を言い訳にしていることもあります。では、時間があったらもっと考えられるのか、ということですよね。今はその「もう一歩」が私の課題です。それは、お客様に対する愛情と優しさなのかもしれません。