経営者の発想を大切にする 打越会計事務所 UCHIKOSHI ACCOUNTING FIRM

ABOUT 私たちについて

私たちのこと

常識にとらわれません

世の中にはいろいろな会計事務所があります。
税理士とは、経理処理を行い、税金について相談する業者と定義されることも少なくありません。
「打越会計事務所」は、その枠組みにとどまることなく、経営者をサポートしていきます。現スタッフの経歴をみても異業種を多く揃えています。常識にとらわれず、さまざまな視点、角度で多種多様なお客様のお手伝いをしています。特に、スタートアップ、赤字経営の事業者様のお手伝いに力を入れています。

【資格・プロフィール】
税理士/1977年大阪府生まれ。2006年税理士登録。/奈良県の公認会計士事務所、大阪市の中堅税理士法人を経て独立。/上場企業の会計・税務から、未上場企業オーナーの相続税対策、法人の事業承継、組織再編、連結納税等、幅広い業務に携わってきた。現在は企業の税務相談、経営相談を中心に業務を行っている。/所属団体:近畿税理士会南支部(登録番号105011) 租税訴訟学会

在籍スタッフも
が多いです。

  1. プログラマー
  2. 一部上場企業の経理
  3. 教員
  4. etc…

会計事務所経験者も歓迎しますが、実際に今働いているスタッフは、教員、プログラマー、システムエンジニア、一部上場企業の経理出身者などです。
異業種だからと躊躇することなく、異業種だったからこその経験を武器に、みんなで力を合わせて活躍いただいています。

取引実績

打越会計事務所は、父親から譲り受けた会社です。20期目以上のお客様は当時からのお客様も多く、今でも長くお付き合いさせていただいています。私が引き継いでからは、スタートアップのお客様にも力を入れてきましたので、ご紹介契約を中心に現在は半数以上が10期目までのお客様です。単なる決算書づくりだけでなく、経営に必要な8つのポイントをお伝えしながらサポートしています。

個人事業主様のお手伝いもさせていただいています。事業主様が事業拡大や自身の成長の意志を明確にお持ちの場合は、こちらから法人成りをおすすめします。2015年~2019年の5年間を振り返ってみると、16社の法人成りをお手伝いしました。個人経営とは違う難しさもありますが、いずれも1期、1期を大切にしながら、スピード感、リスク管理、計数感覚を身につけながら上を目指します。

70社中23社の経営者の報酬が1,000万円以上です。例えば、3年で個人事業主から法人になったお客様の場合。個人事業主の1~2年にしっかりと経営感覚を身につけ、3年目で法人成り。その時点ですでに1期目の報酬1,000万円を見据えて事業を計画します。これは個人事業主に限らず、法人様も一緒で顧問契約から1~2年目が勝負ということです。つまりは、最初の「成長の角度」が重要なのです。

会社概要

  • 会社名
  • 株式会社 打越会計事務所 / 税理士法人トレイス
  • 代表
  • 代表取締役 打越 秀幸
  • 所在地
  • 〒542-0081 大阪市中央区南船場2丁目6番10号 ツチノビル6F
  • 連絡先
  • TEL 06-6271-8581  / FAX 06-6271-2192
  • 設立
  • 2011年3月(創業1973年7月)
  • 事業内容
  • 法人のお客様:主にスタートアップ経営者の経営相談
    個人のお客様:2年後を目安に個人事業主から法人化を目指すお客様の経営相談